幸せ運ぶ大磯の結婚相談室

「OISOの結婚相談室おざき」ではあなたのご結婚までのお世話の他「婚活に関わる疑問・質問」にお答えします。お問合せは「日本仲人協会公式ホームページ」の「結婚相談」→「神奈川県」→「OISOの結婚相談室おざき」にmailでお問合せ下さい。

男性と女性の幸せな関係創り 第1話「その2」

11月4日(土) 第1話…異性との出逢いのキッカケ創り【その2】

私は世間で結婚適齢期と言われる方々や既に時期を過ぎている方々にも

この記事をお読みいただき少しでもご自身の結婚に近づける「キッカケ」

なれたらとの思いで書いています。

お読みいただく方々すべての方に当て嵌まらないとは思いますが婚活中の

方々の少しでも応援ができたら嬉しく思っております。

f:id:oisomachi-konkatsu-kekkon:20171104214344j:plain

前回10月19日(木)の第1話…異性との出逢いのキッカケ創りでは「職場や

趣味等の身近な環境でお目当ての方が存在しているケース」でお話をさせて

いただきました。


今回【その2】では「あなたの周りに異性がいない」とか「異性がいても

恋愛の対象となり得る方がいない」など日常生活の中での出逢いが

難しい方を対象にお話をすすめさせていただきます。

 


そんな方々にはご存じのように「色々なタイプの婚活サイト」があります。

 


また婚活サイトはタイプ別に分けて「基本的に3つ」あります。

 

また1つのタイプの中にもそれぞれの特色がありどんなサービスを

受けられるのか?解りづらい一面もあります。

もちろんそこには基本契約以外にオプション扱い等で費用も伴います。


従いまして…

もしどこかを利用するのであれば可能な限り下調べした上で

「ご自身に適した婚活サイト(会社)を選ぶ」のがベストです。

 


また全般的に皆さんが期待するほど決して成婚(成功)率は高くありません。

どうぞご自身の人間力磨きを欠かさず」に入会先は慎重に選ぶべきです。

 


また生涯のパートナーを求めて活動するのですから当然そこには

試練や挫折が伴うこともあります。

そのような環境で婚活をしていく訳ですから

「どこに頼むかの見極めは非常に重要」だと思います。


なお見極めるのは非常に難しいかも知れませんが…事務的にお世話する

のでは無く「あなた個人に寄り添って温かく導いてもらえる環境」

色々なことを乗り越えて行く上で心強いのではないでしょうか?

 

またネット上には「ウソや誤解」も含み色々な情報があります。

先ずはご自身でアウトラインを調べてみるのが一つの方法です。

 


では…

ここでは婚活サイトの「型と特徴」だけに触れておきますので

もしあなたが婚活サイトのお世話になるとしたら…

あなたの性格は「どのタイプ(型)が良いのか?」の参考にして下さい。

 

*「結婚相談所型」…大前提として結婚が目的です。

・リストアップ→・お見合い→・交際→・結婚までを1対1でサポートが

受けられるのが最大の特徴です。


*「データーマッチング型」…ご自身とお相手の入力条件が合えば勝手に

ピックアップ(リストアップ)されるので会う前の段階までは手間要らずで

速やかなのが最大の特徴です。


*「お見合いパーティー型」…性別を問わず婚活中の方々と集団で会えるので

色々と情報集めには最適です。ただし奥手の男性には少々ハードルが高い

一面もあるのが特徴です。


*その他にも「ネット検索型」「合コン型」等もありますがこちらは結婚を

目的にされている方に私はおすすめ致しません。

 

 


では次に…言いにくいのですが(=_=)

「モテない人の特徴」と「モテる人の特徴」をいくつか挙げてみます。

※ただしこれは私個人の意見なので必ずしもすべての人に当てはまるモノでは

ありません。この点をご留意下さい。

 

*先ず「モテない人」の特徴

①清潔感に欠ける人です。

性別に関係なく…具体的に挙げるなら「髪の毛の手入れが?」とか

「ツメの手入れが?」とか「服装に気を使わない」とかご自身の身だしなみに

気を使わない方です。


②相手への思い遣りや配慮に欠け自己中的な人です。

これも男女共通ですが特に男性は要注意です。

例えば…女性は気を許せる相手には色々とお話をしたいものです。

心地よければ話はどんどんエスカレートしていくものです(^_^;)

従って「男性は耳を傾け共感する優しさ」が必要だと思います。

 

もちろん女性にも当て嵌まりますので(^_^;)

たまには男性の話に耳を傾けてあげる優しさがあるといいですね(^_^)v

 

特に男性は女性の話に「うなづき」や「共感の言葉」で優しく

包んであげたら高得点じゃないでしょうか(^_^)v

 

 

※くれぐれも否定的な態度はしないことです。

そんな「否定的な態度や言葉」「一瞬でよい雰囲気を壊します」(=_=)

最悪はケンカに発展してしまい関係も崩壊するでしょう(T_T)

 


どちらも一方的にしゃべるのではなく「キャッチボール的」「会話」

自然に進めばベストですよね(^_^)v

これが機能していれば「デートの場所など関係なく益々よい関係が築ける」

思います。

特に「男性は忍耐」も必要ですがそれだけ女性から信頼されている

のですから喜ぶべき傾向だと思いましょう(^_^)v

 


*次に「モテる人」の特徴 (結婚相手として!)

誰が何と言っても見た目のステキな方は性別に関係なく初めはモテますよね。

ただし「どんなに美形」でもお付き合いして「特に結婚を考えたとき」

それほど大きな比重にならないのではないでしょうか?

 


特に年齢が高くなり目が肥えてくると魅力としての美形の占める割合は

それほど高くないと思います。

やはり一番は「人として尊敬も信頼もできる方」ではないでしょうか(^_^)v

そこに優しさや楽しさがあれば何も言うこと無い方だと思います(^_^)v

 

 

「参考に」
**私が一つの考え方として重要だと思っていることは**

具体的には「自分が相手にこうしてあげたい!…×bad」ではなく

「相手が何を求めているのか?…〇good」と言うふうに相手を思いやる

ように考えたら少しずつお互いをより深く理解出来るようになるのでは

ないでしょうか(^_^)v

これは特に結婚後の夫婦生活ほど大切な一面だと思います。

とかく結婚すると「馴れ合いの関係」になり手抜きがちになって

しまい「すれ違い」が生じやすくなるものです。

夫婦だからこそ「お互いが一番の理解者」であるべきなのです(^_^;)

今回はここまでにします。

 

 

*次回…男性と女性の幸せな関係創り 第2話では

「収入と結婚」について触れてみたいと思っております。

*男性は結婚への高い壁になっているかも知れません?

*女性は理想を追いすぎて現実が見えていないかも知れません?

f:id:oisomachi-konkatsu-kekkon:20171104221202j:plain

最後までお読みいただきありがとうございます。