幸せ運ぶ大磯の追い風

神奈川県および他県で四季折々の季節感を感じ取れる「スポット」を記事にしています。また、ときに話題性のある出来事にも触れてまいります。

雨上がりの2月6日「中川温泉」ぶなの湯と丹沢湖へ

大磯町のわが家を出るころは大粒の雨でしたが予報通り中川温泉に到着した

お昼過ぎには雨も弱まり目的の「ぶなの湯」に到着したときは、すっかり

雨もあがっていました。

 

※途中「道の駅山北」で味噌ラーメンとかき揚げうどんを食べて、安かった

のでみかんと長ネギを買ってしまいました。(^_^;)

 

ぶなの湯に到着したころには周辺の山は霧もかかり幻想的な景色で温泉には

持って来いの条件に変わっていました。(^_^)v

この中川温泉「ぶなの湯」は丹沢湖にかかる永歳橋(えいさいばし)を

渡り、県道76号線を上流に約4キロ進んだ辺りに位置します。

ぶなの湯の雰囲気は地元住民の銭湯の色濃く残る素朴な温泉なので最近の

近代化された温泉施設のイメージとは一線を異なる処でした。

また施設の脇には小さな河内川(こうちがわ)が流れていて秋の紅葉は

絶景のようですから紅葉の頃にまた来てみたいと思います。(^_^)v

 

 

河内川にかかる吊り橋から見た「ぶなの湯」

f:id:oisomachi-konkatsu-kekkon:20190207124348j:plain

 

 

その吊り橋はこんな感じです。

歩くとそれなりに揺れますが特に体重制限は書かれていません。(^o^)

f:id:oisomachi-konkatsu-kekkon:20190207124709j:plain

 

 

その吊り橋から見た上流側です。(すぐ左側にぶなの湯)

紅葉の季節は綺麗でしょうね!

 

 

f:id:oisomachi-konkatsu-kekkon:20190207124741j:plain

 

 

吊り橋から見た下流側です。

f:id:oisomachi-konkatsu-kekkon:20190207124906j:plain

 

 

帰り道の丹沢湖にかかる永歳橋(えいさいばし)の上で。

この橋は歩いてもまったく揺れませんでした。(^_^)v(当然ですよね(^_^;))

f:id:oisomachi-konkatsu-kekkon:20190207125045j:plain

 

 

永歳橋のたもとに現れた野生の猿です。

はいポーズ!   完全に無視されて…(>_<)

f:id:oisomachi-konkatsu-kekkon:20190207125217j:plain

 

 

はいジャンプ!?…

お見事!ハイジャンプ?(^_^)v (たまたまです(^_^;))

f:id:oisomachi-konkatsu-kekkon:20190207125319j:plain

 

 

帰り道の途中で…青空も少しだけ出てきて…

f:id:oisomachi-konkatsu-kekkon:20190207125427j:plain

夕飯には道の駅山北で買った長ネギは味噌汁と魚の煮付けに…

みかんは食後に美味しく頂きました。

 

********************************

あなたの婚活の不安や疑問点!…(-_-)

悩まずにどうぞお気軽にご相談下さい(^-^)

下記のアドレスでお受けしております。

誠意をもってお答え致します。おざき

bf6z2eij7jt7ssc1g6ry@docomo.ne.jp

 

「備考」2018.9.27の記事「婚活業界タイプ別サービース内容と料金」を

    お読みいただけると、さらに詳しくご理解いただけると思います。

********************************

 

f:id:oisomachi-konkatsu-kekkon:20190207125514j:plain

最後までお読みいただきありがとうございます。